「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

厄年の節分の行い方とは?普段の節分と何が違うのか?

      2014/12/21

日本では節分というと、
小さな子供が、鬼にふんした親や先生等に
豆を投げる光景というのが
最もポピュラーな光景と言えるでしょう。

しかし、

日本の節分というのは、何もこれだけのものではなく、
様々な役割や意味合いというのがあります。

代表的なものに「厄年」の人の節分というのがあります。

そこで、厄年の節分の行い方とは?普段の節分と何が違うのか?
といったことをお話ししておきましょう。


スポンサードリンク

「厄年の節分:基本情報」


まず、厄年では、厄払いのお祓いをしますよね。

主に神社仏閣での祈祷というのが代表的です。

知ってはいると思いますが、男性であれば25歳、42歳、61歳
厄年であり、女性であれば19歳、33歳、37歳が厄年になります。

こういった年は災厄(事故や病気)になりやすいと言われていて、
それを回避するための儀式をやるということですね。


スポンサードリンク

「厄年の節分:節分にて」


「鬼は外~福は内~」
この掛け声で子供が厄払いをする行事。

節分はこのように意識している人が多いでしょうが、節分の本来の意図は、
家庭の一番の年長者が豆をまいて穢れを浄化する
というのが基本です。

それが、長い年月をかけて子供のイベントとして
日本では定着しているということですね。


一方で、

厄年の方の節分というのは、このイベントに加えて、
自身が豆をまくということが必要になります。

よくテレビで芸能人が節分に豆をまいている姿を見ると思うのですが、
これは厄年の人が自身の穢れを祓うために行っている姿が
放映されているということになります。

普段の節分と違う点は、この豆をまく人が、
一家長や、年長者、子供ではなく、まずは厄年である人から
豆をまくというのが厄年の節分の行い方になります。


節分は元々、厄をはらうのにいい時期であり、
日本全国の神社等で、この時期に厄払いの祈祷の祭が開催されています。

なかなか厄年の人がまだ家にいないという人ですと、
知らないことも多いですが、厄年の場合には
節分の時に厄をはらうんだということぐらいは知っておきましょう。


スポンサードリンク

 - 節分

  関連記事

豆まきの歌の歌詞と起源について

豆まきというと、2月に 『鬼は~そと~。服は~うち。』 という掛け声のもと小さな …

節分の日とは一体どんな日なのか?

節分、これを漠然と理解しているという人は 子供だけではなく大人も多いことでしょう …

恵方巻きの起源とは?なぜ、恵方巻きが食べられるようになったのか?

恵方巻き。 この食べ物は比較的新しい時期に全国的に 食べられるようになったと言わ …

節分に厄年だった場合どうすればいいのか?

日本の代表的な風習。 これは縁起や魔除けといった意味合いが 強いものがたくさんあ …

節分にそばを食べ始めたきっかけとは?

日本で節分というと、 魔除けのために火を加えた豆を投げ それを食べるという習慣。 …

節分を説明している英語の文章とは?

日本という国を外国人にわかってもらおう。 そして説明しようと考えた場合、 日本に …

豆まきのやり方を間違えているかも?正しい豆まきのやり方とは

ここ10年で節分のやり方 というのが様変わりしてきました。 昔ですと節分であれば …

節分の豆の蒔き方と食べる量とは?

小さいころ学校や家で節分をやった という方は日本人であれば非常に多いでしょう。 …

節分の文化の始まりと地方による違いとは?

転勤や引っ越しが多いという方ですと、 その土地その土地の風習で おもしろいものが …

節分に京都で開催される有名なイベントは?

節分というと、小さな子供が、豆をまいて邪気を払う という風習だということは、小さ …