「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

節分に行事を開催する地域や神社とその違いとは?

      2014/11/27

節分。このイベント(行事)は、
日本ではすでに1000年以上続いている行事であり、
全国津々浦々で、節分に関係した、
イベントを開催するようになっています。


この節分というのは基本形式として、
火をいれた豆を家屋の中に投げ、邪気(鬼)を祓うことで、
次の節分まで健やかに過ごせるようにというものがあります。

それ以外に、節分に行事を開催する地域や神社といったものがあります。

この節分に行事を開催する地域や神社とその違いとは?
どういった部分にあるのかということを書いておきましょう。


スポンサードリンク

『節分の行事で代表的なもの』


・節分祭
八坂神社(京都)
舞妓さんが豆まきをするというちょっと特殊な行事、
毎年、テレビで必ずといっていいほど、節分祭の様子が放映されていますね。

これに加えて厄年の方の祈祷といったものもこの節分祭で開催されています。

吉備津神社(岡山)
豆まきだけではなく火を使った神事を節分の行事として行う。

須佐神社(島根)
中国地方に伝わる神楽の奉納が大々的に行われる。


・節分会
浅草寺(東京都)
芸能人が多く参加して豆まきが行われる行事として知られていますよね。

ただし、こちらのお寺では、鬼が元々寄りつけないということから
「鬼は外、福は内」ではなく「福は内」のみの掛け声で
まめまきがなされるという特徴があります。

中尊寺(岩手県) 
相撲取りによる豆まきだけではなく、厄払いの儀式等でも有名

龍光寺(群馬県) 
幼稚園児による化粧と袴が印象的な行事


スポンサードリンク

『節分にお祭りを行う地域』


群馬県藤岡市では、
「鬼は外、福は内」ではなく鬼を呼ぶために「福は内。鬼は内。」
というような両方を呼び込むお祭り(鬼恋節分祭)が開催
されています。

同じように岐阜県のある街では、鬼を呼び込むためのお祭りである
鬼岩福鬼まつりというのが開催されています。


『まとめ』


節分はかなり古い風習ではあり、
統一されている行事というのも多いのではありますが、
その地域地域で独特な行事というのもあり、

根本的な節分のまめまきの意図から少しはずれている、
鬼を呼び込むためのお祭りというものを行う地域がある
というのは大きな違いでしょう。


スポンサードリンク

 - 節分

  関連記事

節分に柊を使うようになった理由と使用方法とは?

季節の変わり目の大きな行事。 これには春の節分があります。 日本では、「おにはそ …

恵方巻きは2015年にどの方角を向いて丸かじりすればいいのか?

節分が近づいてくると、どの家庭も、 そして学校でも節分行事の準備に入ります。 こ …

節分に厄年だった場合どうすればいいのか?

日本の代表的な風習。 これは縁起や魔除けといった意味合いが 強いものがたくさんあ …

節分に善光寺でイベントが開催される理由とは?

節分という季節の変わり目の儀式、 これの中で春の訪れを告げる節分、 現在の暦では …

恵方巻きの方角には決め方があった!そのルールとは?

恵方巻きを食するというのは、基本的に節分であり、 1年に1回というイメージが強い …

節分を説明する簡単な方法とは?

今ではなんの意識もせずに1月末になると、 節分の準備をしなきゃなと、 子供がいる …

恵方巻きの起源とは?なぜ、恵方巻きが食べられるようになったのか?

恵方巻き。 この食べ物は比較的新しい時期に全国的に 食べられるようになったと言わ …

節分と恵方巻きの関係性とは?

40代以上の方ですと、節分に恵方巻きを食べる という習慣にどうしても抵抗があると …

節分と中国の意外な関係性とは?

日本で行われている風習や年中行事の中で歴史があり 日本独自のものとして紹介される …

節分は方角が重要?毎年変わる恵方巻き方角とは?

近年、全国的なイベントとして 周知されるようになった習慣に 「節分の恵方巻き」が …