「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

メニエール病の薬の種類と副作用とは?

   

メニエール病の可能性がある、
またはメニエール病という病気と
闘っている家族がいるという場合、
まずは、メニエール病という病気の知識を
最低限つける必要があります。

上記のような方々ですと、
「めまい」「難聴」「耳閉感」「耳鳴り」
といった症状がある
ということはすでにご存知のことでしょう。

しかし、

治療に使われている薬の種類と副作用というと
当事者であってもあまり意識しないところかと思います。

そこで、メニエール病の薬の種類と副作用とは?
どんな部分にあるのかということをお話ししておきましょう。


スポンサードリンク

メニエール病で使われる薬の種類・副作用


・イソバイド等のイソソルビド薬【利尿剤】
メニエール病の原因である内リンパ水腫を小さくするために
イソソルビドが使われます。

副作用としては、下痢や嘔吐、不眠頭痛、発疹というものがありますが、
その発生頻度は5%以下だと言われています。


・ステロイド剤
これはアトピー性皮膚炎にも使われる治療薬なので、ご存知の方も多いでしょう。

これは難聴の症状が強いという場合に処方されることが多いのが特徴になります。

副作用には、免疫抑制作用があり、これがあることで、
糖尿病や骨粗しょう症、胃潰瘍、感染症、副腎皮質昨日不全といったものが
発生する可能性があるといわれています。

また、ステロイド治療薬は一度利用すると簡単にやめられない
というのもポイントになります。


・抗生物質(ゲンタマイシン)
これは感覚器官の治療に用いられることが多く、
主にめまいに関する治療で使われます。

ただし、このゲンタマイシンは副作用の危険性が高いともいわれていて
急性じん不全といった病気のリスクが高まるとも言われています。


スポンサードリンク

メニエール病の薬以外での治療に関して


まず、病気の進行がすすんでいるという場合には、「外科手術」が行われます。

直接大きくなった内リンパ水腫と、組織液を取り除くという方法ですね。

それ以外にも民間療法ではありますが、
減塩療法というものがあり、特に欧州では盛んに行われているそうです。


スポンサードリンク

 - メニエール病

  関連記事

メニエール病はめまいだけが症状ではない?

難治の病気。 日本ではエイズやガン、糖尿病 といったような命の危険に直結する病気 …

メニエール病の検査を受ける前に知っておくべき事とは?

メニエール病。 この病気と長い期間付き合っている という人も実は多いということが …

メニエル病は治療できるのか?また一般的な治療方法とは?

治療が困難な病の一つとして知られている 『メニエル病』があります。 4つの代表的 …

メニエール病 でも仕事を続ける事は可能なのか?

日常生活をおくることが困難になる病気というのは、 たくさんあるのですが、生命の危 …

メニエール症候群とは?メニエール病とは何が違うのか?

一般の方にも比較的知られるようになった難病、 これに『メニエール病』というのがあ …

メニエール病の原因と改善するための対処方法とは?

メニエール病。 この病気は昨今では有名人が罹患したことで 世に広まるということが …

メニエール病の検査を受ける上で知っておくべき事とは?

昨今テレビ番組等でも、 盛んに特集が組まれることが多くなった難病に 「メニエール …

メニエル病とは一体どんな症状なのか?

メニエル病。この病気の名前を知っている という人は非常に多いですよね。 最近では …

メニエル病の原因とは?なぜ、メニエル病になるのか?

急に症状があらわれ、 これまでの生活を一変させてしまう病気に 「メニエル病」があ …

蝸牛型メニエールになってしまう原因とは?

一般的にメニエール病という呼称自体は よく知られていますよね? しかし、 メニエ …