「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

節分は2月2日だった?なぜ、節分の日付が変わるのか?

      2014/12/14

日本で毎年行われている年間行事として
よく知られているものに『節分の豆まき』があります。

一般家庭で毎年のように行う
日本の年間行事というと正月、お盆、クリスマス。

こういったものと同じぐらい節分は認知度があります。


クリスマスについては除外しますが、日本で伝統的に行われてきた
行事や儀式といったものをきちんと次の世代に伝える必要性。

これが昨今とりだたされていますから、今回は節分に関すること。


・節分は2月2日だった?
・なぜ、節分の日付が変わるのか?
ということに記載しておきましょう。


スポンサードリンク

『節分の日付』


正確に言えば、日本では1年に4回の節分が訪れています。

一般的に行事として行われることが多い豆まきをともなう「節分」
これは立春の前日となっています。

しかし、

それ以外に3回、春夏の季節の変わり目、
夏秋の季節の変わり目、秋冬の変わり目も節分
になります。

これは節分そのものは季節の変わり目という意味であるためです。


また、この節分の日付は2月3日に固定されているというものではなく
太陽黄経の度数によって少しずつずれており、
2月2日に節分が来たり、2月4日に節分がきたりといったことが起きてきます。

現在、2月3日固定で節分が訪れているのは、ただの偶然で、
これから20年もすると、2月2日に節分が数年置きに訪れるようになります。

これは100年に一度ぐらいの周期での安定した節分の日付が
今になっているというだけということですね。


スポンサードリンク

『節分の日付のあれこれ』


上記は2月2日ということについてお話ししましたが、
過去2月2日に節分が訪れていたのは1882年から1900年の間になります。

また、それ以外にも1901年から1917年にはほぼ節分といえば
2月4日であり、2月3日に節分が訪れるのは4分の1程度だったそうです。

なお、2022年を超えてくると2100年まで、
2月3日よりも2月2日のほうが節分の日付として多くなると言われています。



スポンサードリンク

 - 節分

  関連記事

Print
節分でいわし(鰯)食べる理由は?どんないわし(鰯)料理がある?

節分というと、『豆まき』 そしてこの10年程度で、『恵方巻き』 といったものも全 …

pc4000
恵方巻きの由来と正しい食べ方を解説すると?

全国的な風習として、 昨今認知されることになった春の習慣に 『恵方巻き』というも …

1120-1
豆まきに落花生をまくのはありか?なしか?という節分の疑問に回答!

最近は、立春の節分に豆まきをする という場合に、炒った大豆以外の物を使って 豆ま …

1114-1
節分に関西で行われていた習慣とは?

節分というと子供が2月3日に 「鬼はそと~!福は~うち!」と掛け声をかけながら …

1126-4
豆まきの歌の歌詞と起源について

豆まきというと、2月に 『鬼は~そと~。服は~うち。』 という掛け声のもと小さな …

1227-2
節分に神社で豆まきを始めた理由とは?

「豆まき」この言葉を見た時に、 農家の人でなければ節分の豆まきを まず思い浮かべ …

1214-3
節分は何日に行うべきか?

節分。これを学校だけじゃなくて 自宅でもやりたい。 こう思った時に、まず、節分は …

1123-2
節分に善光寺でイベントが開催される理由とは?

節分という季節の変わり目の儀式、 これの中で春の訪れを告げる節分、 現在の暦では …

1227-4
節分に柊を使うようになった理由と使用方法とは?

季節の変わり目の大きな行事。 これには春の節分があります。 日本では、「おにはそ …

1113-1
恵方巻きの方角には決め方があった!そのルールとは?

恵方巻きを食するというのは、基本的に節分であり、 1年に1回というイメージが強い …