「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

葬式マナー お悔やみメールの書き方

      2014/10/17

お葬式というと、実際に会場に参列する際のマナー
というものもかなり重要になりますが、それ以外の
部分でのマナーというものも重要になります。


参列できないという場合や、
職場関係の方のお葬式といった場合には、
「お悔やみメール」
といったものも葬式マナーの一つ
となっています。

そこで、【お悔やみメールの書き方】

これを葬式マナーの一つとして掲載しておきましょう。


スポンサードリンク

【お悔やみメール概要】


これは、比較的新しい文化であり、
電子メールの普及によって通常の手続きに加えて
行われるようになったという意識をしておくといいでしょう。

これをやったから、参列できなかった場合のお手紙と
お香典がいらないというわけではない
ということは
重要ですからおさえておきましょう。


【お悔やみメール(一例)】


 まず、メールですから件名と本文にわかれます。

・件名
 お悔やみ申しあげます。(〇〇株式会社 〇〇)

・本文
 本日、突然の訃報に驚いています。
 葬儀にはお伺いさせていただきたいと思っております。
 ご冥福を心よりおいのり申しあげます。

・件名
 山田太郎よりお悔やみ申しあげます。

・本文
〇〇さんのご逝去にただただ驚いております。

ご冥福を心よりおいのりしております。

本当であれば、直接まずは御目にかかり
お悔やみの言葉を申しあげるべきではあるのですが
時間も時間ですので、略儀ながらメールをさせていただきました。

大変な時期かとは思いますが心身ともに
無理をなさらないようお願いいたします。


1例紹介させていただきました。

あくまでこれは、すぐにお悔やみの言葉をという
場合にメールを活用するというもの
ですね。

基本はお悔やみの手紙を書くというのがマナーになります。

出席できないという場合には香典は郵送ですね。


スポンサードリンク

【まとめ】


とはいえ、お悔やみメールは会社関係でなければあまりやらず、
直接連絡をし、葬儀の出席、欠席を伝えて、欠席する場合には、
郵送で電報と香典を用意するというのが基本
になります。

ご高齢の親族の方ですと、メールを読むのが大変だ
という人もいますから、基本はお手紙か電話ですね。

電話の場合は、あまり長電話しないということも大事なPointでしょう。

遺族は準備が大変ですからね。


スポンサードリンク

 - 葬式

  関連記事

葬式を欠席する際のマナー 正しい断り方とは

突然の訃報を受け、葬儀の日程を確認したら、 告別式がどうしても他の用事と重なって …

葬式と告別式の違いとは?

日常会話の中で、 「~の葬式に参列してきた。」 「告別式に先日行ってきた。」 こ …

【葬式のマナー】香典の正しい書き方と香典の相場

急な訃報が届くと故人への悲しみや思い出と共に 葬儀への準備で慌ててしまう事があり …

葬式で言ってはいけない忌み言葉とは?

日常生活の中でも 「縁起が悪い言葉」として敬遠されている そんな言葉がいくつかあ …

葬式を身内だけでする場合の流れ、準備とは?

最近は、葬式を大きく行わず 小さく行う場合というのが増えているそうです。 葬儀、 …

葬式でお供え物は何を用意するべき?

お葬式というと、その地域の風習や、宗教等々、 事前にある程度知っておくべき情報 …

葬式の相場費用はいくら?【最新データ版】

葬式というとかかる費用がピンキリで、 実際に明細を見ても何のお金かよくわからない …

葬式を友引にしてはいけない理由とは?

親族や友人が亡くなった時。 お葬式というものが必ず といっていいほど開催されます …

葬式の日取りで注意すべきこと

何も知識がないという状態でも、 お葬式というのは斎場の方が一から手順やマナー と …

葬式マナー 訃報メールの書き方

社会人になると、冠婚葬祭の場に出席する ということが非常に多くなってきます。 こ …