「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

二次会の会費の相場はいくら?男女で値段を変えるべき?

   

結婚式への出席に関するお手紙が届いて開封してみると、
二次会の幹事をお願いしたいという旨が記載されていて、
幹事なんてやったこともないし、
どうやったらいいのかもわからない

不安になっている人もいますよね。


二次会で何をするのかということも非常に重要ですが、
二次会の会費がいくらかということはかなり大きな問題になります。

中には二次会の会費が高すぎて二次会に出席しなかった
という「女性」がいるくらいですからね。


スポンサードリンク



二次会の会費の相場はいくらか


まず、年齢層によってもこの相場というのは変化するものですが、
5000円~6000円といった価格帯が基本的な相場だと言われています。

これが、7000円を超えてくると、女性人は高い!と思うようです。

なにしろ、女性は結婚式のご祝儀以外にも
かなり出席するためにお金がかかっていますからね。


ヘアメイクをしたりドレスを新調したりと男性よりも
結婚式に出席するのにかかる費用というのが大きいということです。

それに男性よりも女性のほうがしっかりと祝儀を包むという傾向があるようです。


相場か相場+α、3万円を下限に親友ではないという人でも
社会人ですと5万円包む人もいます。

そうなってくると、削る部分は二次会になります。

これを男性幹事側が強引に高額にしてしまうと、
女性の二次会出席率というのが極端に減ります。


スポンサードリンク



男女で値段を変えるべき?


どうしても男性がここでやりたいと主張し、目的の場所があるというのでしたら、
食事も基本的に女性は手をつけないことが多いです。

その場合、男女で費用差を設けるというのも一つの手段ですし、
私の周りではほど男女間で二次会の会費に差をつけています。


そうはいっても、差をつける場合に1000円以上の差をつけてしまうと、
今度は男性人から文句がでますから、
できれば男女で値段を変えるという場合も
1000円以内に設定するようにしましょう。


二次会の費用の相場のまとめ


相場と二次会における男女の会費についてここまで書いてきました。

あともう一つ気を付ける点に
「新郎新婦」の手出しをできるだけ少なくするということ、
二次会は友人等が新郎新婦を祝う場ですから、
ここで大きい出費をさせてしまうとかわいそうです。


スポンサードリンク

 - 結婚:二次会 ,

  関連記事

二次会に最適なネクタイ選びのコツとは?

披露宴は、新郎の友人はこんなやつなのか! と思われないようにするために、 きちっ …

二次会で盛り上がる曲(BGM)ならこれ!

結婚式のBGM特集というのは雑誌や企業HP、 そして個人でもたくさんの人が挙げて …

二次会のマナーはここだけ押さえよう!

結婚式や披露宴とは違い、 もう少しくだけたお祝いの場所に「二次会」がありますよね …

二次会で盛り上がるクイズネタ【厳選】

結婚式(披露宴)でやる余興というと、 場の空気を凍らせず、そして下品にならずに …

二次会で着るお勧めワンピースとは?

結婚式(披露宴)に出席するための服装というと、 女性であればある程度もう見当がつ …

二次会の人数はどのくらいがベスト?調整の仕方とは?

結婚席の席次を決めた頃、 「もうこんな精神的にキツイ作業はしたくない」 このよう …

二次会の案内状の書き方、送り方

結婚式の案内状とは別に二次会の案内状を 手紙でということが非常に少なくなった と …

二次会を英語で訳すると?

これから結婚するという方の中には、 友人に英語圏の人がいるという場合や、 国際結 …

披露宴の余興で使える鉄板ネタ【保存版】

披露宴に出席することが決まっているという段階で 結婚当事者から「余興」をお願いさ …

二次会に妊婦は参加しても大丈夫?気をつけることは?

結婚式への招待状が届いた時に 妊娠をしているという方ですと、 披露宴の時期を見て …