「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

今年の節分の日にちはいつ?

   

節分というと子供がいれば、
豆まきの準備をし、大人の方でも最近は
恵方巻きの準備をしたりと、
節分の準備というものが必要になります。

この節分の日について今回はお話したいと思います。


スポンサードリンク

『節分の日にち』


基本的に、毎年節分は2月3日であると思って
それをめどに準備をしようと考えているお母さん方も多いでしょう。

節分というと、中には2月4日が節分になるという年もありますから、
これだけは注意しておきましょう。


ただ、10年間にそう何度も訪れるというものではありませんから、
それほど気にする必要はないですが、
一応知識として知っておく必要はあるでしょう。

では、今年の節分の日にちはいつなのか?というと
『2月3日』です。

これは、2015年、2016年、2017年、
2018年も同じで、2月3日です。


『節分とうるう年』


随分昔、1980年代の前半には、うるう年には2月の4日が節分でした。

また、これはしばらく先のことですからあまり気にしなくてもいいでしょうが、
2020年代に入るとうるう年の次の年から節分が「2月の2日」
この日にちになります。

今年、来年といった節分についての日程を考えるうえでは
気にする必要もないことでしょうが、
いわゆる季節に関する日というのはその年によって変化することがある
ということは知っておきましょう。


スポンサードリンク

『節分の日にちに関するマメ知識』


さきほど1980年代以前には、
うるう年には節分が4日になることがあるというお話しをしましたが、
これは一定の周期によって変化しています。

1985年から2024年についていえば、
すべての年で2月3日が節分になるのですが、
2025年から2057年には4年に1回2月2日に節分が訪れ。


そして、もう今を生きている人にはあまり関係がないですが、
2088年から2100年には4年に一回2月3日に節分が訪れ、
4年に1回2月3日に節分が訪れるというようになっています。

なんで節分の日にちがずれるのかというと、
節分というのは立春の前日というのが正確な理解であり、
立春自体は太陽黄経が315度となる日になるため、
毎年少しずつずれているため、日付のズレといったものが生じます。


スポンサードリンク

 - 節分

  関連記事

節分の時期や由来などをまとめてみました。

節分。毎年のように家庭で豆まきをしている というご家庭も多いでしょう。 しかし、 …

節分の文化の始まりと地方による違いとは?

転勤や引っ越しが多いという方ですと、 その土地その土地の風習で おもしろいものが …

節分に神社で豆まきを始めた理由とは?

「豆まき」この言葉を見た時に、 農家の人でなければ節分の豆まきを まず思い浮かべ …

節分と厄除けの今更聞けない関係性とは?

節分は「子供のイベント」で子供が一年、 鬼(災厄)にみまわれないようにと邪気払い …

節分に大豆で豆まきをするようになったのは?

節分という風習は日本人の誰もが知っている そんな風習ですが、この節分という儀式に …

恵方巻きの起源とは?なぜ、恵方巻きが食べられるようになったのか?

恵方巻き。 この食べ物は比較的新しい時期に全国的に 食べられるようになったと言わ …

節分は2月2日だった?なぜ、節分の日付が変わるのか?

日本で毎年行われている年間行事として よく知られているものに『節分の豆まき』があ …

節分は立夏も含まれる?立夏に行う事とは?

節分に関する勘違い。 これで最も多いのは「年に1回」、 2月に豆まきを行うイベン …

節分と厄払いの関係性とは?

節分というのは小さな子供が、 邪気を払うために 豆をまいて家や学校を浄化するイベ …

節分のやり方を詳しく解説すると?

1年を通して日本では、古くから残る 伝統的な行事というのを行っています。 他の国 …