「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

披露宴に着物で列席する際のマナーとは

      2014/10/01


結婚式に招待された際に若い女性であれば
ドレスを着て出席することが多いでしょうが、
社会人になりある程度大人としての立場にある場合には、
披露宴で着物を着て出席するという選択肢が出てきます。



あまりに若い年代で着物を着ると
目立ってしまいますから、
結婚式に出席した回数が多いという方でも、
着物を着て出席する場合には下調べが必要です。


スポンサードリンク


披露宴に着物で出席するマナー概要


■着物をどうするか

まず、着物をどうするかということですが、
何も新しい着物を高額な費用を出して
購入するという必要はありません。

もちろん自分で持っておけばよりいいですが、
披露宴に出席するというだけでしたら
レンタルするのもいいでしょう。

披露宴会場がホテルという場合には、
レンタル衣装と着付けサービス
といったものが充実しているでしょう。


■披露宴という場での着物のマナー

まず、着物は袖の長さでその格式が異なります。

主に「大振袖」「中振袖」「小振袖」
というような区別があるのですが、
披露宴において花嫁が「大振袖」を着るので
この「大振袖」の着用はNG
になります。

それに加えて色かぶりの問題もあります。

花嫁が着る着物と同色
というのは避けるべきですから、
この点は事前に確認しておきましょう。


訪問着の取り扱い


基本的に結婚していても、いなくとも
披露宴の場で着ることができるのが
「訪問着」の特徴です。

袖が短く派手な色でなければ、
無難に着こなすことができるでしょう。

スポンサードリンク

身内の披露宴で着物を着る場合の取り扱い


基本的にこの場合、
身内で既婚の人は「留袖」を着て出席する
というのが基本になります。

新郎新婦の親と同じになってしまう
ということを気にする方は、
色がついている留袖で
5つ紋のものを使うとよいとされています。


最後に


まず、着物になじみがない
という方が着物を着るという場合には、
着付けとヘアメイクが必要になります。

これができる場所をきちんと準備しておきましょう。

美容室等でも着付けとヘアメイク両方できる
という場所は意外に少ないので、
なじみの美容室ではできないということも多いです。



スポンサードリンク

 - 結婚:結婚式

  関連記事

結婚式までに痩せる方法を紹介します

女性であれば一度はダイエットに チャレンジしたことがあるという人がほとんどでしょ …

【結婚式のマナー】中袋の書き方とは?

結婚式に出席するのが初めてだという方。 若い年代、特に10代や20代といった若者 …

結婚式の余興で盛り上がる歌シリーズ【男性版】

結婚式を大成功のうちに終わらせる。 これは何も新郎新婦の準備だけが重要なわけでは …

結婚式の余興で盛り上がるダンスを紹介します【男性版】

結婚式で余興を頼まれたけど、 普通に歌うのだけではものたりない。 どうせなら場の …

【結婚式のマナー】水引って何?

結婚式の準備をする上で、かなり注意を払って 準備する必要があるものに『祝儀袋』が …

結婚式の装花を安く抑えるポイントとは?

結婚式の準備をするうえで、 プランナーの人と相談することで ある程度の準備は完了 …

結婚式の余興でお勧めのダンスを紹介します【女性版】

女性が結婚式で余興を頼まれてやるもの といったら数が限られていますよね。 歌を歌 …

結婚式に元彼を呼ぶのはあり?なし?

これから新しい人生の門出を迎える「結婚式」 という場にどんな人を呼ぶのかというの …

二次会の挨拶スピーチ文例特集

結納の口上や結婚式のスピーチ等は準備万端だけど、 二次会の挨拶スピーチというと、 …

結婚式を大安にする理由とは?その他はNGなのか?

若い年代、特に10代、20代で 結婚を考える方になると「六曜」 といったものにな …