「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

節分は立夏も含まれる?立夏に行う事とは?

   

節分に関する勘違い。

これで最も多いのは「年に1回」、
2月に豆まきを行うイベント。

これだけをさしていると思っている人が多いようですね。


2月の節分は、子供も出席できるイベントであり、
鬼に豆をまくというわかりやすいイベントであるため、
こちらのほうばから有名になったのでしょう。

しかし、

日本の節分は1年に4回訪れており立春前日の節分だけを
節分としているのではないということは理解しておきましょう。

一例として節分は立夏も含まれる?立夏に行う事とは?
ということをお話ししておきましょう。


スポンサードリンク

『節分は立夏は含まれるのか』


上述のように、年に四回というのは
立夏、立夏、立秋、立夏の前日が節分であり、暦日のことですね。

他にも節分ではないですが、雑節にはほかには彼岸があります。

これからもわかるように節分に立夏も含まれます。


『立夏に行う事とは?』


ここで問題になるのは、
立夏に豆まきのようなイベントがあるのかということですね。

現在2008年から2039年までは、
立夏は8月5日か8月6日に訪れる
ようになっていて、
日本全国で行われるイベントというのは立春のように
たくさんあるというわけではありません。

ただし、

節分に恵方巻きを食べるという人が増えている昨今では、
大手コンビニチェーンが、夏の節分として、恵方巻きを売り出す
というキャンペーンを行ったことが話題になりました。


もちろん、立春だけではなく立夏も節分であるため、出した側からすると
それほど違和感がないだろうということで出したのでしょうが、
これについては一般からも異論が出ており、来年また、
この大手コンビニチェーンから夏に恵方巻きを出す
ということが行われるかはわからない状況になっています。

もうすでに恵方巻きというものそのものが
春という季節性のあるものと認知
されてしまっているからでしょうね。


『まとめ』


立夏に大々的に豆まきのようなイベントが行われている
ということはないですが、暦日上夏が訪れる日として、
夏のイベントがはじまりだす時期ではあります。


スポンサードリンク

 - 節分

  関連記事

豆まきの歌の歌詞と起源について

豆まきというと、2月に 『鬼は~そと~。服は~うち。』 という掛け声のもと小さな …

節分と神社やお寺の意外な関係性とは?

「節分」 これはなにも一般家庭や学校、職場での邪気を祓う 豆まきのことだけをさし …

豆まきの由来とは?なぜ、節分に豆をまくのか?

今では毎年訪れる当たり前の行事。 これに『節分』があります。 日本にずっと住んで …

節分と厄払いの関係性とは?

節分というのは小さな子供が、 邪気を払うために 豆をまいて家や学校を浄化するイベ …

恵方巻きは夏にも食べる?夏の恵方巻きについてまとめてみました!

恵方巻きというと、2月の節分に合わせて準備し、 その年の恵方の方角に向けて食べる …

節分と中国の意外な関係性とは?

日本で行われている風習や年中行事の中で歴史があり 日本独自のものとして紹介される …

恵方巻きの起源とは?なぜ、恵方巻きが食べられるようになったのか?

恵方巻き。 この食べ物は比較的新しい時期に全国的に 食べられるようになったと言わ …

節分に善光寺でイベントが開催される理由とは?

節分という季節の変わり目の儀式、 これの中で春の訪れを告げる節分、 現在の暦では …

豆まきで鬼を退治する理由と目的とは?

日本では、節分の日に豆まきで鬼を退治する という習慣がありますよね? ほとんどの …

節分と立春の今さら聞けない意外な関係性とは?

1年の中で訪れる「節分」 これは『鬼は~外!。福は~内!』というように 声を出し …