「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

フランスのバレンタインはどんな日?

      2015/01/01

年齢を問わず、
日本で男性、女性ともにウキウキ、
またはドキドキするイベントに
「バレンタイン」があります。

今年は何個チョコをもらえるかな。

好きな男性にチョコをもらってもらえるかな?
等々いろいろな感情を持ってバレンタインにのぞむことでしょう。


日本のバレンタインというと、
チョコとプレゼントを女性が準備して男性にあげる
というのがもうすでに文化として成立してしまっているのですが、

知っての通り、
バレンタインという記念日は、キリスト教由来の記念日であり、
特に西洋諸国ではまた違ったとらえかたをされています。

すでにご存知の方もいるかとは思いますが、
西洋圏、特にフランスのバレンタインはどんな日?
ということを記載させていただこうかと思います。


スポンサードリンク

ヨーロッパのバレンタイン


まず、日本や英語圏の国では「St. Valentine Day」
というように表記されることが多いですが、
フランスでは「La Saint Valentin」このように表記されます。

読みは「ラサンヴァロンタン」って感じですね。


ヨーロッパのバレンタインというと、
宗教色が強く、日本のように商業性がなく
本来の意図通りのバレンタインを今でも実践している。

このように語られることも多いですが、
実際には、
日本と同じように商業性が強くなっているという現状があります。


もちろん敬虔なキリスト教徒であれば、
聖人のことを想いバレンタインを過ごしているのでしょうが、
フランスでも、バレンタインは
異性が異性にプレゼントを贈る日として今では使われています。

元々、恋人の日というのがバレンタインの意味合いですから、
商業性が強くなるというのは必然的であり、
あまり批判する必要もないというのもあるのかもしれませんね。


スポンサードリンク

フランスのバレンタインはどんな日?


では、フランスではどのようなバレンタインが行われているのか。

どんな日?ということですが、フランスでは日本のように
女性が男性にプレゼントやチョコを贈るというような日ではありません。

男性女性にかかわらず、恋人を愛しむ日であるため、
二人がお互いにプレゼントを準備する
というのが定番のようです。


フランスではどんなプレゼントが贈られているのかというと、
日本のように「チョコ」を贈るという文化はあまりなく、
バラの花束や、バレンタインカード等を準備し、豪華なディナーを食する。
これがフランスのバレンタインの定番のようですね。


※フランスのバレンタイン


動画再生時間:04:19
出展元:https://www.youtube.com/watch?v=76Q0Su7D8wY

スポンサードリンク

 - バレンタイン

  関連記事

バレンタインの起源や日本との違いとは?

日本で行われているバレンタインは すでに、西洋発のバレンタインから かなり離れて …

バレンタインにチョコ嫌いの相手には何をあげるべき?

バレンタインというイベントについて 嫌いだという男性が一部にはいます。 このバレ …

バレンタインのプランはどんなものがロマンチックか?

女性、女の子であれば、 彼氏や旦那さんとバレンタインを ロマンチックなデートで過 …

バレンタインデーのデートはこれ!外さない鉄板デートコースとは?

今年のバレンタインデーは「土曜日」ということで、 いつも以上に女性は気合いが入っ …

バレンタインにメッセージを英語で書くなら何がいいのか?

バレンタインが近づくにつれて、 チョコを買おうかな?それとも 自分でつくろうかな …

バレンタインで子供がチョコをもらったらお返しはどうすべきか?

バレンタインというと、 中高生や大人という年代だけのイベントではなく、 子供同士 …

バレンタインのプレゼントは彼氏にあげるべき?

一昔前ですと、バレンタインというと 彼氏や夫にチョコレートをプレゼントする とい …

バレンタインのカードに書くメッセージでロマンチックなものとは?

バレンタインが近づいてくると、 「どんなチョコを買おうかな?」 「チョコは手作り …

バレンタインのプレゼントで男性に喜ばれる物とは?

冬が明ける頃になり、 春が近づいてくるなと意識する頃には バレンタインの準備を …

バレンタインの海外の反応とは?日本とは違う?

正月があけて1月の末にもなると 2月14日のバレンタインの準備に 女性たちは毎年 …