「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

葬式に妊婦は参列出席してはいけないのか?

   

お葬式というのはできれば、出席する機会がなければ
ないにこしたことはありません。

しかし、

そうはいっても大人でしたら、
年に何回かお葬式に出席する場というのがやはり出てきます。


そんな中、今妻が妊娠しているけど
連れて行っていいものかを悩んでいるという方や、
自身が妊娠中で葬式に出席していいものかどうか
悩んでいるという方がいるはずです。

そこで、

葬式に妊婦は参列出席してはいけないのか?出席してもいいのか?
これについて掲載させていただこうと思います。


スポンサードリンク

【葬式と妊婦】


まず、いつごろからかは定かではありませんが、
一説によると平安時代から妊婦の葬式への参加はあまりよくない
という考えが広まったといわれています。

鏡を持ち歩くことで葬儀への参列も可能になる
と言われてはいますが、もう一つのポイントとして、
妊婦や胎児の体調を崩させないために、出席がNGとなることもあるようです。


【妊婦と鏡】


昔は、赤ちゃんは悪霊にとりつかれやすいと考えられており、
葬式の場は穢れが集まる場であり、こういった場になんの準備もなく
妊婦が来るのは危ないから魔除けとして重宝されていた
「鏡」を懐に入れることで葬儀の場に顔を出したそうです。


スポンサードリンク

【実際の妊婦さんはどうしているか】


これは地域の慣習を優先するという選択をなさっている方が多いようです。

今でも、妊娠中の葬儀への参列というとかなり喪主含めて不安になるとのことですので、
親族の葬式というのでなければ、妊娠中であるということをお手紙に書き
香典だけ送るということがほとんどのようです。

また、

初孫になる子だから最後のお別れをさせてあげたいと考える人もいて、
実際に参列した方も多いようですが、
火葬場まではついていかなかったという方が多いようです。


【一部地域?全国?】


基本的に妊婦さんの葬式への参列については、
全国的にあまりよいイメージを持たれていない
ようです。

鏡をちゃんと持っているか等々を聞かれたという方も多いようです。

親族の葬儀であれば喪主に確認し、
親族ではないという場合には基本的にお手紙と香典の郵送。

どうしても出席したいという場合には
先方に確認をとるというのが大事でしょうね。


スポンサードリンク

 - 葬式

  関連記事

葬式は大安とかぶらない日取りにするべき?

冠婚葬祭については、やっていい日取り、 またはできればやめたほうがいい日取りがあ …

葬式で香典の金額は?表書き、包み方も知りたい!

社会人として独立すると葬儀に参列する際は、 自分の感覚で香典をお包みしなければな …

葬式と法事の違いとは?

冠婚葬祭。 この中でも結婚式やお葬式といったものは 出席したことがないという方で …

葬式で失礼のない髪型とは?知っておきたいマナー

冠婚葬祭。 これは生きていく中で最も礼儀やマナーに 厳しい場であるということはイ …

【葬式準備】連絡する順番は?どこまで連絡する?

親族が亡くなったという場合、 葬式準備をどのように行うのか? ということはかなり …

葬式で真珠などのアクセサリーは着けたほうがいい?

葬式というのは、様々な冠婚葬祭の儀式があるなかでも、 マナーや礼儀といったものが …

葬式が夏にある場合の服装はどうする?半袖でも大丈夫?

お葬式は基本的に喪服であり、 黒い服装でないと失礼になる。 このような意識は殆ど …

葬式で休暇ってどれくらい取ればいいの?

同居の家族や親戚に急な不幸が訪れた時、 ショックの次に来るのは 会社への休暇申請 …

葬式休みの取り方は?休む連絡を入れるべき?

急な訃報が届いて、私自身はどのような対応を とってよいのかわからないという方。 …

葬式とお通夜、告別式の違いとは?

誰もが出席する機会がある儀式。 これにお葬式があります。 自身の親や親せきといっ …