「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

二次会の流れが知りたい!進行と時間配分

   

披露宴の二次会で
初めての幹事をすることになったからには
新郎新婦のためにもいい二次会にしたい
そう考えているという方。

結婚式はこれまでの出席である程度流れがわかっているけど、
二次会についてはこれまであまり意識したことがなく、
どんな流れだったか忘れてしまった。


二次会の流れが知りたい!進行と時間配分はどうするの?
これについて調べていた方に、これまでの二次会を参考に、
二次会の流れと、進行と時間配分について記載します。

二次会の幹事としての準備は省きますね。


スポンサードリンク



二次会の流れと時間配分


①確認
まずは、1週間前程度にお店に会場の予約の確認をとっておきましょう。

当日予約しているはずなのに会場がないというようなトラブルをなくすためです。


②挨拶
当日まずは、お店の方にあいさつをしましょう。

その後、幹事は、受付担当者に、受付名簿と金庫、案内係に会場を教えます。

本番が始まっても来ていない方がいるということが考えられますから、
司会を別の方に頼んでいるという場合でなければ、
受付の方に連絡簿を渡しておきましょう。

来ていない方が会場に来て受付がなくなっていては会場にはいれませんからね。


③本番開始
ここから本番が開始します。

まず、司会の方が挨拶をし、当日の料理の説明等を行います。

その都度オーダーするのか、
すでに用意されているものから選ぶのか等々をゲストに説明します。(5分程度)


④説明
新郎新婦登場の際に、クラッカーや音響等を用意しているという場合には
その説明をゲストに行います。(3分程度)


⑤新郎新婦入場(3分程度)


⑥新郎新婦挨拶(5分程度)


⑦祝辞
親友からのものが多いですね。(5分程度)


⑧乾杯の音頭(1分程度)


⑨歓談
歓談中に来ていない方のリストや連絡先をまとめる


⑩余興(9~10で1時間程度)


⑪新郎新婦の謝辞(5分)


⑫新郎新婦退場(5分)


⑬ゲストお見送り(10分)


⑭会場の後片付け。


スポンサードリンク



二次会の流れまとめ


基本的に二次会の流れはこうなっています。

しかし、

演出によってはこれを前後させるのは二次会ではありです。


一番は新郎新婦、そしてゲストがいい二次会だったと思ってもらえることですから、
幹事としてはこれを意識しておきましょう。

基本的に会場をおさえることができる時間はその会場によってことなりますから、
3時間より短いといった場合には歓談や余興の時間を削る必要があるかと思います。


スポンサードリンク

 - 結婚:二次会 ,

  関連記事

二次会で着るお勧めワンピースとは?

結婚式(披露宴)に出席するための服装というと、 女性であればある程度もう見当がつ …

二次会を英語で訳すると?

これから結婚するという方の中には、 友人に英語圏の人がいるという場合や、 国際結 …

二次会の受付をスムーズにするためには?準備は必要?

結婚式の二次会、 これは結婚式の影に隠れてしまって、 失敗してしまいやすいシーン …

二次会の失礼のない断り方を伝授

御祝いの席への出席を断るということは、 どんな関係性であっても神経を使うものです …

二次会の幹事をしてくれたお礼の相場はいくら?

これから婚礼の儀式を 幾つも執り行うという二人にとって、 結納、結婚式、二次会等 …

二次会で欠席する際のマナーとは?

結婚式(披露宴)には出席して祝いたいけど、 翌日仕事があるため、 二次会は欠席し …

披露宴で失礼のない衣装とは?

日常生活とはまた少し変わった場所、 これに「披露宴会場」があります。 熨斗の書き …

二次会と披露宴の違いとは?

これから結婚式を迎えようと準備始めるお二人。 それに、祝の席への出席に関する 通 …

二次会の会費の相場はいくら?男女で値段を変えるべき?

結婚式への出席に関するお手紙が届いて開封してみると、 二次会の幹事をお願いしたい …

二次会の幹事を任されたらこのマニュアルを読もう!

披露宴と結婚式の招待状を頂いたところ、 幹事をお願いしたいという旨の記載があった …