「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

節分が3月3日にも開催されていた理由とは?

   

最近は、節分に関する知識をきちんと
下の世代に伝えようという動きが活発化しています。

しかし、

中には間違った知識が広まっている事例
というのがあるようですから、
そういった節分に関する勘違い。

これをお知らせしておきたいと思います。

一番多いのは「節分が3月3日にも開催されていた理由とは?」これですね。


スポンサードリンク

『節分が開催されていた日の勘違い』


まず、3月3日というのは日本では、ひな祭りですね。

3月3日にひなまつりはあれども、3月3日に節分はありません。

これはどういうことかというと、
節分は天文学上の日というものが採用されていて、
これは年によってずれるということ
が節分の知識として知られています。

これとひな祭りの3月3日が組み合わさったことで、
誤解が生じているということです。


『節分が3月3日に開催される可能性はないのか?』


これについて言えば、ずーっと昔、
それも今生きている人が生きていないような先の未来ということですと、
3月3日に節分が開催される可能性はあるでしょう。

しかし、それをいってしまうとすべての日付が該当してしまいますから、
基本的に節分が3月3日に開催される可能性はないと考えてよいでしょう。


スポンサードリンク

『では節分の日付が変わるということの理由は?』


日本で豆まきをするような節分の日付といった場合には
立春の前日の日付のことを指し示します。

この立春というのは太陽黄経が315度。

これが基準となっていますから、
1年で少しずつ日付との乖離というものが発生します。

1800年代から2100年までをみても
2月2日、2月3日、2月4日という日付が節分の日付として実際に起きています。


『次に2月3日以外に節分があるのは?』


日本政府が節分に関する日付というものをグレゴリオ暦で設定しない限り、
次は2022年以降から4年に1回2月の2日に節分が訪れるようになります。


『まとめ』


上述のようにまず節分が3月3日に開催されない
ということはお分かりになりましたでしょう。

それに加えて、節分はどういった日付で動くのか
ということも参考程度に覚えておいてください。


スポンサードリンク

 - 節分

  関連記事

節分の文化の始まりと地方による違いとは?

転勤や引っ越しが多いという方ですと、 その土地その土地の風習で おもしろいものが …

節分に神社で豆まきを始めた理由とは?

「豆まき」この言葉を見た時に、 農家の人でなければ節分の豆まきを まず思い浮かべ …

豆まきの由来とは?なぜ、節分に豆をまくのか?

今では毎年訪れる当たり前の行事。 これに『節分』があります。 日本にずっと住んで …

節分の意味・由来を1分で解説

節分。小さいころはなんとなく 毎年冬が終わることに来るイベント という漠然とした …

恵方巻きの方角は一定ではない?その理由とは?

節分が近づいてくると、 大豆を豆まきように準備すると同時に、 恵方巻きの予約とい …

節分に鬼退治をするようになった理由

節分の定番というと、子供たちが 「鬼は~~~~外!。福は~~~~~内!」 という …

節分は方角が重要?毎年変わる恵方巻き方角とは?

近年、全国的なイベントとして 周知されるようになった習慣に 「節分の恵方巻き」が …

節分と言えば八坂神社!その人気の理由とは?

テレビで放映される節分の行事というと、 『八坂神社』の節分祭が有名です。 最近は …

節分の日とは一体どんな日なのか?

節分、これを漠然と理解しているという人は 子供だけではなく大人も多いことでしょう …

節分に行事を開催する地域や神社とその違いとは?

節分。このイベント(行事)は、 日本ではすでに1000年以上続いている行事であり …