「なぜ」が「なるほど」に変わる情報図書館

日々生まれる小さな疑問から大きな疑問までを「なるほど」と解決します

LINE@ IDの変更方法とは? LINEとの違いをまとめてみました!

      2015/02/27

いまインターネットを使って集客する方法として
ソーシャルメディアが非常に注目を浴びています。

今までは個人がブランディングするために
ソーシャルメディアを使ってましたが

最近では、店舗経営されている方も集客方法の1つとして
ソーシャルメディアを取り入れ始めたワケです。

一昔前であれば、ラーメン屋さんも整骨院さんも
チラシを配る、フリーペーパーに掲載すれば
集客できる時代でしたが、今はではそうではありません。

Facebook, twitterなど様々な手法が取り上げられていますが、
集客できるSNSとして最も注目を浴びているのが「LINE@」というサービスです。

そもそもLINEという、スマートフォンを利用して
文章のやりとり、電話などができるスマホアプリです。

そのLINEがビジネス向けに利用できるサービスとして
「LINE@」を開発したわけです。

もとも「LINE」というのは、知り合い同士が個別で文章など
やりとりするためのツールとして開発されたので、

店舗運営している人がいきなり知らない人に
メッセージを送る事はできません。

ですが、「LINE@」を利用するとお客様への
アプローチができるサービスとして利用者が拡大していきました。
店舗運営者には使い勝手がよく、
また個人でも利用したいという声が非常に多かったこともあり、

2015年2月からLINE@が個人でも使えるようになり
更に利用者は増えるのではと言われています。

 

スポンサードリンク


LINE@でできることとは?

 

一般のLINEとの違いは、先ほどもお伝えしたように、
知り合いとの個別のやり取りをするだけのものではない、というところです。

LINE@は、メールと今までのLINEの両方メリットを引き継いだ形と思って頂いてもいいでしょう。

 

■一斉メッセージ配信

例えば、1人1人にメッセージを送るのではなく、
登録してくれている登録者に対して
一斉にメッセージを送る事ができます。

メール配信だと、迷惑メールボックスに入ってしまう、
また携帯の受信拒否設定をしている等、

メールは相手に直接送る事ができますが、
どうしてもメールを開いてもらう事が難しくなってきています。

ですが、LINEは5000万人以上ののユーザーがいるように
スマホユーザー=LINEユーザーといっても過言ではないでしょう。

LINEのアプリをスマホにいれておくと、
メッセージが届くと表示されますから
今までのメールよりも見られる確立は格段と上がりますね。

それ以外にもメッセージ予約送信機能もついているため、
イベントがあるときや集客したいキャンペーンがあるときは使えるので
メール以上の機能があるといってもいいでしょう。

 

■アカウントページ
「LINE@」内で、ホームページを持つことができます。

一般の店舗がホームページを使っても集客できないのは、
そもそもホームページを見てもらう機会を作る事ができないからです。

リスティング広告、SEO対策というような
ホームページを見てもらうための広告施策はあるものの、
一般の店舗を運営している方が理解し実践できるかというと難しいのが現状です。

今回、「LINE@」でホームページを持つことができるようになった事で、
ホームページにイベントやキャンペーンを告知する事ができるようになり
個人の方でも多くの人に「自分を知ってもらう事ができる」方法を手にいれる事になります。

 

LINE@の使い方はコレを見ればもう安心!

スポンサードリンク



LINE@ IDの変更方法ができない!?

 

いざ使ってみようと使い始めた際、
まず多くの人が気になるのは、ご自身のLINE@IDです。

IDというのは、自分の名前を表すものなので
どうやって表記するかは非常に重要なポイントです。

お店の集客したいのに、お店の名前が表示されなかったら
お客さんにも認識してもらえないですからね。

LINE@のIDは、最初作った段階では、
ランダムな英数字が割り振られています。

そのためIDを見ただけでは誰が誰だかわかりません。
ですので自分の名前にしたり、ニックネームにする方は多いですね。

では、どうやって変更するか、という事なんですが、

プレミアムID」に登録する必要があります。

プレミアムIDとは、有料版で様々オプション機能があるのですが
ID変更できるというのも、その機能の1つとなります。

このプレミアムIDを持てば、ランダムIDをご自身のIDを変更する事ができます。

「プレミアムID」に登録するには、
初年度は、2,592円、2年目以降は、1,296円の費用がかかります

個人で趣味のグループやサークル、
またビジネスに生かしていきたいと思いっている方は、
プレミアムIDになってIDを変更してみるのはいかがでしょうか。

 

LINE@のID変更完了!今後どうやって活用していけばいいの?

 

店舗だけではなく、個人、または
イベントやサークルを運営している人など

誰でもLINE@を活用して
集客やイベント企画ができるようになりました。

そのため、ホームページを作り、集客は専門業者にお願いして
多くのお金をかける必要もなくなりました。

今はスマホ一台で自分の好きな事、
趣味、ビジネスをできるような時代になっています。

ぜひLINE@を活用してみてください。

店舗だけではなく、今後は個人の活用方法もドンドン広がっていきますね

 

 

スポンサードリンク

 - LINE , ,

  関連記事

1f6d4c99f6b48908670e5658511ecf86_s
LINE詐欺の対策方法とは?乗っ取りやなりすましにはご注意を!

ネット環境が整備されるようになって、 インターネット関連の詐欺事件 というのは非 …